介護職は辛いよ!不満や愚痴の掃き溜めサイト

現役介護士の悲しいつぶやきです。介護施設で実際に起きていること。家族は決して知らないこと。職場での悩みなど。

介護職員初任者研修から学ぶことは多い!資格の取得方法など

介護職員初任者研修から学ぶことは多い!資格の取得方法など

介護職員初任者研修の資格を取ろうか迷っている方も多いと思います。介護職員初任者研修であれば、資格取得自体はそれ程難しくありません。要介護の方はこれから増えていく一方なので、日本において介護職の需要が減 …

介護職は初心者でもOK!必要なのは事はこれだけ!

介護職は初心者でもOK!必要なのは事はこれだけ!

待機児童問題、あの炎上したブログ文言もあり保育士問題ばかりが注目を集めていますが、介護の世界も同様に同じ問題を抱えています。特養や老健と呼ばれている介護施設は入所者が常に満床で、介護現場でも「待機入所 …

潜在介護福祉士とは?資格を活かせない介護士たち

潜在介護福祉士とは?資格を活かせない介護士たち

2016/07/20   -介護福祉士
 

最近では保育士の問題がありましたが、介護福祉士も例外ではありません。いわゆる「資格を持っているが介護の仕事をしていない介護福祉士」です。 理由の多くは「賃金」に至ります。労働条件には多くの中身がありま …

極限状態で起きた介護事故は介護士の責任なる矛盾

極限状態で起きた介護事故は介護士の責任なる矛盾

介護士は高齢者に合して行わないといけない仕事であり、時には数名の高齢者が同時に介護を要求し、介護士が対応できるキャパを超えることがあります。 また、夜勤中などは職員の体制も少なく事故が起きやすい状況で …

夜勤は辛いが夜勤がないと給料が低いことについて

夜勤は辛いが夜勤がないと給料が低いことについて

2015/11/20   -夜勤
 

夜勤が辛いと感じる身体的要素 夜勤者はごく少人数の職員で多くの入所者の対応をしなければいけません。 職員一人に対する入所者の人数は、日中の職員がみる入所者の数の3〜4倍になります。 夜勤中は職員が少な …

介護職の離職率が高く急に辞める人が多い理由

介護職の離職率が高く急に辞める人が多い理由

給与が低い 介護職は、肉体的・精神的にもかなりの重労働であるはずなのに低賃金の施設が大半。 時給で換算しても、介護職は販売業務や接客業務など、無資格未経験でも就業可能な仕事と賃金はそう変りありません。 …

私が知っている仕事が出来ない介護士

私が知っている仕事が出来ない介護士

2015/11/16   -同僚
 

業務時間中も雑談が多い人 仕事をしながらも職員同士で仕事以外のことを話していて、注意散漫になってしまします。 例えば入浴介助中、湯船につかっている入所者の方は、血圧の変動による急変などのリスクがありま …

看護師は忙しいから介護士へあの態度!福祉より医療の方が神経使うのよ!

看護師は忙しいから介護士へあの態度!福祉より医療の方が神経使うのよ!

2015/11/15   -看護師
 ,

施設にも資格を持った職種の人が協力して、業務を遂行しています。介護職は、医療行為が出来ないので、医療分野に関しては看護師が行います。簡単な処置については看護師の指示のもと、介護職員が行うことが通常です …

モニタールームで職員の働きを監視する施設長

モニタールームで職員の働きを監視する施設長

2015/10/02   -施設選び
 ,

施設長にも色んな人がいます。経営の事しか考えていない人、職員の事も大切にしてくれる人、最初に言っていた事と実際が違うなど、その施設の状況に応じて言動が変化することは往々にしてあることです。 余裕がある …

介護福祉士すら持っていないのにボーナスなんて出るわけない!

介護福祉士すら持っていないのにボーナスなんて出るわけない!

ボーナスがない施設は聞いたことはありませんが、パート職員の場合はボーナスが無い所が通常ですね。大抵はの場合、少なくてもボーナスはあると思います。しかし、新規施設や余り芳しくない施設では、基本給自体が安 …